歯並びは子供の時に治療を|オールオン4で以前のような歯に|当たり前を取り戻す
歯型

オールオン4で以前のような歯に|当たり前を取り戻す

歯並びは子供の時に治療を

	白い歯

子供は治療がしやすい

歯並びが悪いと、見た目がよくないだけでなく、咀嚼に支障が出たり、ブラッシングしにくいなどのトラブルに見舞われることがあります。そのため、横浜では子供を矯正歯科に通わせる人が少なくありません。子供のうちから矯正を行うことがすすめられるのは、子供のほうが歯が動きやすく治療しやすいことがまず挙げられます。歯を支える歯槽骨という骨が子供の時は軟らかいため、これを利用し治療を進めていくのです。また、歯並びの異常は顎が原因となっていることもありますが、成長しきった顎ですと治療が難しく、手術などが選択肢となることもあります。子供ならば成長途中であるため、顎の形の修正がしやすく、より負担の少ない治療をすることができるのです。

重視したいカウンセリング

矯正歯科での治療は、比較的長期にわたることが少なくありません。そのため治療を始める前にしっかりと治療内容を把握し納得したうえで、治療していくことが大切です。特に子供の場合はより心理的配慮が求められるので、丁寧でわかりやすいカウンセリングが求められます。子供と親、医師が一緒に目的意識を持つことが効率的で確実な矯正の、第一歩です。横浜で子供に通わせる矯正歯科を選ぶにあたっては、こうしたことを念頭に、カウンセリングを特に重視しているところを候補にしたいものです。横浜には、小児専門の矯正歯科もあります。このような横浜の矯正歯科ならば、子供にあった治療法だけでなく、心理状態も知り尽くしているため、安心してかかることができるでしょう。